• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「説苑 (ぜいえん) 」貴徳から》人を深く愛すると、その家の屋根にとまっている烏 (からす) にまで愛がおよぶようになるということ。愛情の深いことのたとえ。