• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名](スル)
  1. やめて取り除くこと。

    1. 「是等無用の挙、断じて之を―するを可とす」〈雪嶺・偽悪醜日本人〉

  1. 法律で、被相続人の意思に基づき、家庭裁判所の審判によって、推定相続人相続権を失わせること。→廃嫡 (はいちゃく)