神体や仏像。おんすがた。

「丈六の仏の―を造りまつる」〈欽明紀〉