• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「ごらんなさる」の命令形》

  1. 「見なさい」の尊敬語・丁寧語。「お手本を、よく―」

  1. 自分の予想が当たったときに得意になってその結果をさし示す語。「―、私の忠告したとおりになったでしょう」

  1. 動詞の連用形に接続助詞「て」が付いた形に付いて、補助動詞的に使われる。「…てみなさい」の尊敬語・丁寧語。また、「…した場合には」の意にも用いる。「今お前に死なれて―、どんなことになるか」「耳をすまして―」

[補説]一説に、「ごらんなさる」に丁寧の助動詞「ます」のついた「ごらんなさいます」の命令の言い方「ごらんなさいまし(ごらんなさいませ)」の略からとも。