• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

朝賀 (ちょうが) 」に同じ。

「五年の春正月 (むつき) の壬午 (みづのえうま) の朔 (ついたちのひ) に―す」〈孝徳紀〉