• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

哲学で、人間の認識力を不確実なものとし、客観的、普遍的真理の認識の可能性を疑っていっさいの判断を差し控える態度。懐疑主義。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉