• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

国債を発行根拠によって分類した場合の種類の一つ。政府の歳出を賄う資金を調達するために発行されるもので、利払い・償還財源には将来の税収があてられる。その年度の歳出を調達するための新規財源債建設国債特例国債)と、国債の償還資金を調達するための借換債があり、建設国債は財政法、特例国債(赤字国債)は各年度の特例公債法借換債特別会計法に基づいて発行される。歳入債。→財投債