• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

朝から仕事をせず謡などをうたうようでは、今にきっと貧乏になる、との戒め。