• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

高等植物の体内で合成され、生理的機能を調節する有機化合物。合成場所から体内を移動し、形態形成や生長を促進または抑制する作用をする。オーキシンジベレリン開花ホルモンなど。また人工的に合成して農作物の増産・品質改良などに使用する。