[名]
  1. いくつかの段のあるもの。また特に、階段。「裾が―になっているスカート」「石の―を上る」

  1. 事柄の一つ一つ。条々。次第。「御無礼の―御寛恕 (かんじょ) 下さい」

  1. いくつかに切れること。きれぎれ。

    1. 「剣―に折れにけり」〈謡・盛久

[副]
  1. 順を追ってゆっくりと変化してゆくさま。しだいしだいに。「病気は―快方に向かう」「―と春めいてきた」「―に難しくなる」

  1. 次から次へと続くさま。かずかず。あれやこれや。

    1. 「そこには―深い事情があるんだがね」〈漱石虞美人草

[感]《「だんだんありがとう」の略。京都の遊里で用いられた語》いろいろとありがとう。
    1. 「斗量さん、―」〈洒・うかれ草紙〉

    2. [アクセント]ンダン、はダンダン、またはダンダン。

出典:青空文庫