• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ナラクヌギシイクリなどブナ科植物の、実の一部または全部を覆う椀 (わん) 状・まり状のもの。ドングリのお椀、クリのいがなどで、総苞 (そうほう) の変形したもの。これをもつ果実を殻斗果、ブナ科を殻斗科ともいった。