[動カ五(四)]

  1. それまで気にとめていなかったところに注意が向いて、物事の存在や状態を知る。気がつく。「誤りに―・く」「忘れ物に―・く」

  1. 意識を取り戻す。正気に戻る。気がつく。「―・いたらベッドの上だった」

出典:青空文庫