[形][文]きづかは・し[シク]事の成り行きなどが気にかかるさま。心配である。気がかりだ。「病人の容体が―・い」
[派生]きづかわしげ[形動]きづかわしさ[名]

出典:青空文庫