• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

体内に細菌やウイルスなどの異物が入ったときに生じる、生体の防御反応。免疫応答によって異物を排除し、侵襲を受けた細胞を分解したり、元通りにしたりする。これら一連の反応にともなって、発熱や疼痛 (とうつう) などが引き起こされる。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉