• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

燐酸カルシウム塩。白色の無定形の物質。天然には燐灰石として産出し、土壌中に分布して植物の肥料となり、動物では骨・歯の主成分をなす。化学式Ca3(PO42 広くは水素塩も含み、過燐酸石灰の成分で、肥料として重要。燐酸石灰。