1. 特にそのものだけをいう呼び名。

  1. 論理学で、判断において主語の外延の一部に論及すること。→全称単称