• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Maison du Roi》ベルギーの首都ブリュッセルグランプラスに面する建物の一つ。16世紀にブラバント公の行政庁が置かれ、スペインハプスブルク家の時代にスペイン政庁となった。19世紀にネオゴシック様式で再建され、現在は市立博物館として使用される。