アフリカや中南米の熱帯地域にみられる悪性の感染症。黄熱ウイルスによって起こり、蚊が媒介する。高熱・筋肉痛や出血・黄疸などがみられ、血液のまじった黒色のものを嘔吐 (おうと) する。発病後5~10日で死亡することが多い。感染症予防法の4類感染症の一。黄熱病。