• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

生物がその感覚器官によって主体的に知覚し、直接働きかけることができる環境のこと。物理的な環境や人間がとらえる環境とは別に、種によって異なるその種特有の環境があると、ドイツの生物学者ユクスキュルが提唱した。ウンベルト。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉