《「曲 (くせ) 」と同語源》

  1. 無意識に出てしまうような、偏った好みや傾向。習慣化している、あまり好ましくない言行。「爪をかむ癖」「なくて七癖」「怠け癖 (ぐせ) がつく」

  1. 習慣。ならわし。「早起きの癖をつける」

  1. 一般的でない、そのもの特有の性質・傾向。「癖のある味」「癖のある文章」

  1. 折れ曲がったりしわになったりしたまま、元に戻りにくくなっていること。「髪の癖をとる」「着物の畳み癖 (ぐせ) 」→癖にその癖