1. 秋のころの澄みきった水。秋の水。 秋》「―に石の柱や浮見堂/虚子

  1. 曇りのない、よく研ぎ澄ました刀。「三尺の秋水」

[秋/地理]の季語

出典:青空文庫