• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 哲学で、認識の源泉をもっぱら経験に求める立場。F=ベーコンロックバークリーヒュームなど、17~18世紀のイギリス経験論が代表的。経験主義。

  1. 実際に経験したことに基づく考え方。