• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

自閉症アスペルガー症候群・特定不能の広汎性発達障害など、自閉症の特性を示す一群の発達障害を、重度から軽度まで境界のあいまいな、連続した一つの障害として捉える考え方。1980年代に、英国の児童精神科医のローナ=ウィングが提唱。→自閉スペクトラム症