• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 時節がきて栄える。「いつか―・く日もくるだろう」

  1. それからそれへと、にぎやかに続く。「昔話に―・く」