• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

菊田一夫の戯曲。二人の気弱なペテン師が巻き起こす騒動をユーモラスに描く。昭和18年(1943)古川緑波一座の初演。また同年、木下恵介監督により映画化もされた。松竹の配給で、木下の初監督作品。出演、小沢栄太郎、上原謙、水戸光子ほか。