[名](スル)
  1. ミミズなどの虫が身をくねらせてうごめきながら進むこと。また一般に、うごめくこと。「うじ虫の蠕動」

    1. 「風が…ゆるやかに―して進んで居た」〈佐藤春夫田園の憂鬱

  1. 筋肉の収縮波が徐々に移行する型の運動。消化管壁が食物を送る運動などにみられる。蠕動運動。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉

[医学/人体]カテゴリの言葉

出典:青空文庫