• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

バラ科の落葉高木。山地に自生。葉は卵円形で先がとがり、縁にぎざぎざがあり、裏面は綿毛を密生して白い。白い花をつけ、実は熟すと赤くなり、食べられる。あわだんご。まめなし。

[生物/植物名]カテゴリの言葉