1. 鶏・キジなどの雄の足の後ろ側にある角質の突起。攻撃や防御に用いる。距爪 (きょそう) 。

  1. 牛・鹿などの足の後方にある、地に着かない小さな足指。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫