• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中世末以来のヨーロッパ諸国で、聖職者・貴族の代表に新しく特権的市民の代表を加えて構成した議会。課税審議権などを通して、しばしば王権を抑制したが、絶対主義の成立とともにその機能を失った。イギリスの模範議会、フランスの三部会などがその典型。等族議会。

[世界史/ヨーロッパ・南北米史]カテゴリの言葉