• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ四]はいもとおる」に同じ。
  • 「若子 (みどりこ) の―・り朝夕 (あさよひ) に音 (ね) のみそ我 (あ) が泣く君なしにして」〈・四五八〉