• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動カ四]よける」に同じ。
    1. 「秋風にさそはれわたる雁がねはもの思ふ人の宿を―・かなむ」〈後撰・秋下〉

[動カ上二]よける」に同じ。
    1. 「玉川の人をも―・きず鳴く蛙このゆふかげはをしくやはあらぬ」〈古今六帖・三〉

[動カ下二]よける」の文語形。