• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

天体などにおいて、自己重力と内部の圧力が平衡状態にあり、その形状が保たれていること。このときに実現する形状を平衡形状という。