• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

上代に薩摩大隅 (おおすみ) 地方にいた隼人の風俗歌舞。その祖先、火照命 (ほでりのみこと) の水におぼれるさまを写すという。平安時代には大嘗会 (だいじょうえ) に舞われた。