• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

心の底までしみ込む。骨髄にとおる。骨髄に入る。「恨み―・する」