• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

非常に苦心する。肝胆を砕く。

「御身をせめて一両年世にあらせ奉らばやと―・き給ひしに」〈義経記・六〉