• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

大ぜいで一緒に鬨の声を上げる。

「怪しげな服装 (いでたち) の奴等が百人許り、―・って押寄せるじゃないか」〈小杉天外・初すがた〉