• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

remote code execution》コンピューターのソフトウエアで、外部から遠隔で任意のプログラムや命令を実行される脆弱 (ぜいじゃく) 性のこと。ネットワークを通じて不正アクセスを受けたり、サイバー攻撃の踏み台にされたりする危険性がある。リモートコード実行。