1. 1きょうかい(境界)くいき(区域)ちいき(地域)
  1. 2〔水準〕a level;〔段階〕a stage
    • 彼の演奏は素人の域を出ない
    • His playing is 「no better than that of an amateur [amateurish].
    • 彼の包丁さばきは神技の域に達している
    • He has attained consummate skill in handling a kitchen knife.
    • この治療法はまだ実験の域を出ない
    • This method of treatment is still in the experimental [trial] stage.
goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。