部首
(にく・にくづき)
画数
19(部首内画数:15)
種別
-
漢検の級
1級
音読み
ロウ
訓読み

意味

①冬至のあと、第三の戌(いぬ)の日に行う祭り。「伏臘」 ②くれ。年のくれ。陰暦一二月の異名。「臘月」

臘の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ロウ(ラフ)(呉)(漢)

  1. 冬至の後、第三の戌 (いぬ) の日に行う祭り。「臘祭」

  1. 年の暮れ。一二月。「臘月客臘 (かくろう) 旧臘

  1. 僧の修行の年数。「戒臘夏臘 (げろう) 法臘

  1. 年功による地位や身分。「下臘 (げろう) 上臘中臘

[補説]「﨟」「臈」は俗字で、特に4に用いる。