部首
(にく・にくづき)
画数
7(部首内画数:3)
種別
常用漢字
漢検の級
3級
音読み
カン
訓読み
きも

意味

①きも。五臓の一つ。かんぞう(肝臓)。「肝炎」「肝油」 ②こころ。「肝銘」 ③かなめ。「肝要」

肝の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]カン(呉)(漢) [訓]きも

〈カン〉
  1. 五臓の一。きも。「肝臓肝油肝硬変

  1. 精神の働きの場としてのきも。「肝胆肝銘心肝肺肝

  1. 大切なところ。かなめ。「肝心肝腎肝要

〈きも(ぎも)〉「度肝