部首
(ひと・にんべん・ひとやね)
画数
7(部首内画数:5)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
9級
音読み
サク
訓読み
つく [外]

意味

①つくる。つくりだす。また、つくられたもの。「作文」「著作」 ②たがやす。農耕する。また、実り。「耕作」「豊作」 ③なす。なる。する。行う。「作為」 ④はたらく。仕事。「作業」「造作」 ⑤おこす。盛んにする。「作興」 ⑥人のふるまい。うごき。「作法」「動作」 ⑦「美作(みまさか)の国」の略。「作州」

作の解説 - 小学館 大辞泉

[音]サク(呉)(漢) (呉)(漢) [訓]つくる なす

学習漢字]2年

〈サク〉
  1. 工夫して物をこしらえる。「作詞作者作成作品工作試作製作創作

  1. こしらえた物。作品。「遺作傑作拙作名作三部作

  1. なす。行う。「作為作戦

  1. 農産物をつくる。また、その成果。「作物 (さくもつ) 間作耕作米作豊作

  1. おこす。盛んにする。「作興 (さっこう) 振作

  1. 美作 (みまさか) 国。「作州

〈サ〉
  1. なす。行う。振る舞い。「作業作法作用所作操作動作無造作

  1. 起こる。「発作 (ほっさ) 

    1. [名のり]あり・つくり・とも・なお・なり・ふか

    2. [難読]作麼生 (そもさん)