部首
(つち・つちへん・どへん)
画数
6(部首内画数:3)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
9級
音読み
訓読み
[外]つちところ

意味

①つち。天に対するつち。土地。大地。陸地。「地面」「平地」 [対]天 ②ところ。特定の場所。「地域」「地所」「領地」 ③その土地の。「地酒」「地物(ジもの)」 ④よって立つところ。身分。位置。「地位」「窮地」 ⑤本来もっている性質。もと。「地声(ジごえ)」「素地」

地の解説 - 小学館 大辞泉

[音](漢) (ヂ)(呉) [訓]つち

学習漢字]2年

〈チ〉
  1. 天に対して、下方に広がる土地。大地。「地下地球地形地軸地質地上地図大地天地陸地驚天動地

  1. 一定の土地。場所。「地域地価地区地帯地点地方外地各地基地現地耕地産地借地生地 (せいち) 整地宅地敵地転地当地平地僻地 (へきち) 墓地余地領地

  1. よって立つところ。身分や立場。「地位地歩見地門地

  1. ある特定の境域。状況。「危地窮地境地死地実地

  1. 副詞をつくる助字。「驀地 (ばくち) 

〈ジ〉
  1. 大地。土地。「地獄地所地震地面田地路地露地

  1. その土地。「地酒 (じざけ) 地元 (じもと) 

  1. 加工する前の土台をなすもの。「地金 (じがね) 生地 (きじ) 紺地下地 (したじ) 素地無地

  1. 本性。もちまえ。「地力 (じりき) 意地意気地 (いきじ・いくじ) 

    1. [名のり]くに・ただ

    2. [難読]驀地 (まっしぐら)