部首
(ころも・ころもへん)
画数
12(部首内画数:6)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
5級
音読み
ソウショウ[中]
訓読み
よそお[高] [外]よそ

意味

①よそおう。よそおい。身じたくをする。「装束」「服装」 ②かざる。見ばえをととのえる。かざり。「装飾」「外装」 ③とりつける。機械・器具などをそなえつける。「装甲」「装置」

書きかえ

「裳(ショウ)」の書きかえ字として用いられるものがある。

旧字

部首
(ころも・ころもへん)
画数
13(部首内画数:7)
漢検の級
1級/準1級

装の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ソウ(サウ)(漢) ショウ(シャウ)(呉) [訓]よそおう

学習漢字]6年

〈ソウ〉
  1. 衣類などを着けて身繕いする。「装身具軍装女装盛装男装武装服装扮装 (ふんそう) 変装洋装礼装

  1. 外観をととのえる。「装飾改装新装塗装舗装包装

  1. 部品などをととのえる。「装置装塡 (そうてん) 装入装備

  1. 本や巻軸の外観をつくる。「装丁表装和装本

〈ショウ〉
  1. よそおい。「装束 (しょうぞく) 

  1. (「」の代用字)衣服。「衣装