• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

アロンの解説 - 小学館 大辞泉

旧約聖書に登場する人物。レビ人モーセの兄。預言者としてモーセを助け、イスラエルの民をエジプトから解放。最初の大祭司となり、モーセとともに民を約束の地カナンへ導くが、自身はヨルダン川を渡ることなく死んだ。

[補説]アロンはモーセの良き協力者として伝えられているが、モーセ五書民数記には、預言者の姉ミリアムに同調し、異邦人を妻にしたモーセを非難する一幕も記されている。

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教の人物]カテゴリの言葉

出典:gooニュース