• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

イドリーシーの解説 - 小学館 大辞泉

[1100~1165]アラビアの地理学者。シチリアのロジェール2世に仕え、銀盤製の世界地図を作った。その地図解説書は「ロジェールの書」とよばれ、各地の物産・行政・風俗にも言及。アル=イドリーシー。

[地理/地理の人物]カテゴリの言葉