• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

グロティウスの解説 - 小学館 大辞泉

[1583~1645]オランダの法学者。国家や宗教の枠組みを超えた自然法的合理主義に基づく国際法を体系化し、自然法の父、国際法の祖とよばれる。著「戦争と平和の法」「自由海洋論」など。