趙匡胤の解説 - 小学館 大辞泉

[927~976]中国、王朝の創始者。在位960~976。涿 (たく) 州(河北省)の人。廟号 (びょうごう) 、太祖。後周の禁軍の総司令官であったが、帝位について国号を宋と改め中国を統一。文治主義に立ち、君主独裁の統治機構をつくった。

[世界史/世界史の人物]カテゴリの言葉