出典:デジタル大辞泉(小学館)

《町並みが撞木の形をしていたところから》江戸時代、京都伏見にあった遊郭のこと。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉