• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

しん‐えん〔‐ヱン〕【深遠】 の意味

  1. [名・形動]奥深くて容易に理解が及ばないこと。また、そのさま。深奥。「深遠な教理」
  1. [派生]しんえんさ[名]
  • 名詞
  • しん‐えん〔‐ヱン〕【深遠】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・またそれが客観的に最上であるにしたところで、どんな根拠でそうなのか、それは非常に深遠なことと思います。

      梶井基次郎「Kの昇天」

    • ・・・鴎外を難解な、深遠のものとして、衆俗のむやみに触れるべからずと、いかめしい禁札を張り出したのは、れいの「勉強いたして居ります。

      太宰治「女の決闘」

    • ・・・けれどもその動機は深遠でなかった。

      太宰治「逆行」