• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

端午の節句に行われた男の子の遊び。ショウブの葉を編んで縄状にし、地面にたたきつけて大きな音の出たものを勝ち、または切れたほうを負けとした。菖蒲叩 (たた) き。 夏》「御城下やここの辻にも―/水巴